ポンスキー犬の画像が可愛い!?
ポンスキー犬の特徴は!?
値段は!?販売しているの!?
ブリーダーは日本にいるの!?
など、ポンスキー犬について
まとめてみました。

ポンスキー犬 画像

 

 

ポメラニアンとシベリアンハスキーの

ミックスがポンスキーです。

 

 

とっても可愛くて

大人気です。

 

ポメラニアンと

シベリアンハスキーの

性質を持つのですが

ミックス犬は親の性質に

似た性質を持つといいます。

 

 

 

ポンスキーの値段は!?販売しているの!?

 

ポンスキーは日本ではほとんど

販売されていません。

 

海外のアメリカの例だと

20万円前後で

販売されているようです。

 

 

ポンスキーの特徴

 

重さ

基本的には7kg~12kgほどと

大型犬ほど大きくなりませんが

シベリアンハスキーのように

大きくなる場合もあります。

 

 

寿命

健康的なポンスキーなら

13年から15年と長生きですが

雑種であるため病気になる確率は

非常に高いです。

 

ポメラニアンに似てふわふわなことが

多いです。

しかし、年に二回の換毛期など

抜け毛はかなり多いです。

 

 

ポメラニアンの特徴をもつポンスキー

 

 

もし仮にポメラニアンの要素を持つ

ポンスキーの場合はむだ吠えの可能性が

あります。

 

また、骨が弱いので脱臼や骨折の

可能性も高くなります。

 

シベリアンハスキーの特徴を持つポンスキー

 

もともと寒い地域のシベリアンハスキー似だと

部屋の気温もかなり下げて

生活することになります。

 

さらに、アクティブな種類ですので

毎日運動できる環境で

過ごさせないと

ストレスが溜まって

問題行動につながることになります。

 

 

シベリアンハスキーに似ると

躾が大変だという難点がありますね。

 

 

ポンスキーのブリーダーは日本にいる!?

ポンスキーのブリーダーいる?

 

残念ながら日本にポンスキー犬専門の

ブリーダーはいません。

 

そもそも大型犬と小型犬を

繁殖させるのは

犬の体に負担がかかります。

 

良質なブリーダーは

そのようなことは行いません。

 

さらにポンスキーのメリットは

可愛い以外に特にないのです。

 

 

例えば、ゴールデンレトリーバーと

掛け合わされた雑種は

落ち着きがあって

毛が抜けにくいなどの

メリットがあり育てやすいのです。

 

しかし、ポンスキーは

育てにくくなってしまい

掛け合わせる理由が

可愛い以外に見つからないのです。

 

 

 

ポンスキーのブリーダーには要注意

ポンスキー犬はどうやって

繁殖しているか知っていますか。

 

そもそも小型犬であるポメラニアンと

大型犬であるシベリアンハスキーの体格差は

一目瞭然です。

 

 

良心的なブリーダーは

無理のある繁殖をさせません。

 

つまり、ポンスキーは

人の商売のために

生み出された品種なのです。

 

 

そのため、奇形なポンスキー犬も

もちろんいます。

 

実際に出回っている画像などは

一部の可愛いポンスキー犬です。

 

ポンスキー犬を買うことは

虐待繁殖に加担することに

なってしまいます。

 

 

ポンスキーを飼いたいなら、、、

どうしてもポンスキー犬で

なければいけませんか。

 

似ているとっても可愛い

犬ではいけませんか。

 

保健所や保護団体にも

ポンスキーに似た

可愛い犬がたくさん保護されています。

 

 

ぜひ、近くの保健所や

保護団体で苦しんでいる

犬を引き取ってください。

 

 

ポンスキーの値段は!?販売しているの!?ブリーダーは日本にいるの!?画像まとめ

 

 

ポンスキー犬について

まとめてみました。

 

 

とっても可愛いポンスキー犬ですが

人の商売のために

生み出された雑種だったのですね。

 

悪徳業者の繁殖を

これ以上行わせないためにも

ポンスキー犬を

買わないようにしてくださいね。

 

 

 

おすすめの記事