ドイツ発祥の大人気ボードゲーム
カタンをスマホやパソコンで
無料でプレイする方法がある!?
日本語でもできるの!?
ということで調査してみました。

カタンのアプリの日本語で無料でプレイする方法

 

カタンのアプリはありますが

日本語で無料でプレイできるものは

ありませんでした。

 

・日本語でない無料カタン(ウェブサイト)

・日本語の有料カタン(アプリ)

 

のどちらかしか見つかりませんでした。

英語でプレイするか

お金を払うかのどちらかですね。

 

スマホでカタンで遊ぶ方法

 

スマホでカタンをする場合は

アプリを購入する必要があります。

アプリCatan Classic

 

こちらを600円でダウンロードで

日本語でスマホで遊ぶことができます。

 

課金しなくても買い切りなので

それ以上はお金がかかりません。

 

 

こちらは日本語でも表示されますが

とてもややこしいので

 

ちなみにCatan Universe

というアプリもありますが

こちらは英語のみです。

 

ただしアプリ自体がサクサク動くので

英語ができる人にはオススメです。

 

 

アプリ内課金の

700円で利用できます。

 

無料でカタンで遊ぶ方法

こちらのオンラインサイトで

無料で遊ぶことができます。

 

海外の人と対戦もできますが

会話がスペイン語や英語で

かつ相手が考えている時間

待たなければならなりません。

 

オススメはBotと対戦することです。

サクサク進みます。

 

画像:https://katan.io

日本語対応はしていませんので

ルールを知った上で遊ぶのがオススメです。

 

たまにエラーが起きて

動かなくなりますが

基本的には使えます。

 

 

カタンのオンラインサイトはこちら

 

 

カタンのボードゲーム遊び方 解説動画

 

基本的な遊び方はこちらの動画でみていただくのが

わかりやすいのでオススメです。

 

初心者の方はまず、こちらをご覧ください!

 

 

カタンの遊び方解説 Youtube

 

 

 

『人生ゲーム』のようなボードゲームです。

 

ドイツ生まれのゲームで

陣取りゲームのように、自分の城を立てて

一番領土の広い人(合計ポイントが先に10になった人)

がかちのゲームです。

 

 

ルールは少しややこしいですが

覚えてしまえばとっても楽しいゲームです♪

 

4人までできます。

 

カタンのボードゲームの基本のルール・遊び方


まずはじめに、六角形の陣地を並べます。

(場所は適当でOK)

 

そして、数値を振り分けます。

 

そこから順番に、初めの家と道を建てます。

(順番は

1番Aさん 2番Bさん 3番Cさん 4番Dさん

5番Dさん 6番Cさん 7番Bさん 8番Aさん)

 

 

 

領土には数字が振り分けられており

誰かがサイコロを振って

自分の城がある領土の数値が出れば

カードをもらうことができます。

 

 

カードは、木材・鉱石・羊毛・小麦・レンガ

と5種類あります。

 

「街道」=「レンガ」と「木材」

「開拓地」=「レンガ」と「木材」と「羊毛」と「小麦」

「都市」=「石」3つと「小麦」2つ

 

「発展」=「石」と「羊毛」と「小麦」

 

 

「発展」というマジックカードについては

後ほど解説します。

 

 

領土を置くときは、開拓地や都市から

2つ以上道がないと建てられません。

 

自分以外の開拓地や都市からも2つ以上の道が

空いていないと建てられませんので

注意が必要です。

 

 

 

カタンの攻略法方法

 

ポイントは4つあります。

 

・はじめに置く開拓地の場所

はじめは、みんなが街道を作る必要があるので

「レンガ」と「木材」が手に入る状態を作りましょう。

 

これがないと、街道すら作れなくて絶望になります。

 

 

 

 

 

 

また、数字には出やすい数値とそうでない数字があります。

 

4、5、6、8、9、10なんかは比較的出ますが

それ以外の数値はあまり出ないかも、、、

と考えておいたほうが良さげですね!

 

 

レンガと木材に開拓地を置かなくても

数値の出やすいところに開拓地を建てて

港で交換もできます。

 

 

・盗賊に注意せよ

数字の7が出ると盗賊が現われます。

持っているカードの半分を持って行かれてしまいます。

 

あまり持ち札は多くしないことをお勧めします。

 

 

また、盗賊が置かれてしまった領土は

盗賊がいる間資源をもらえませんので大変です。

 

 

数字の7を出して、盗賊を移動させるか

発展カードの騎士カードで

盗賊を移動させることができます。

 

 

 

・発展カードやボーナスカードの使い方

 

発展カードは3種類あります。

『騎士カード』と『進歩カード』と『ポイントカード』

 

いわゆる、マジックカードというものですね。

 

『騎士カード』は盗賊を移動させることができ

盗賊を置いた領土の人からカードをランダムでもらうことができます。

 

 

『進歩カード』は街道を2本建設できるカードや

全てのプレーヤーの一種類の資源を独占できるカード

山札から2枚カードをもらえるカードがあります。

 

 

『ポイントカード』はそのままの意味で

合計ポイントにポイント加算されます。

 

 

・トレードをうまく使え

 

橋の港部分に開拓地を作ると貿易(山札と交換)ができます。

港がなければ、山札と4枚同じカードと1枚のカードの交換ができるのですが

港があれば、3:1 や 2:1 の割合でカードの交換ができます。

 

 

あと、他のプレーヤーと自由に交渉ができるのが

このゲームの面白いところです。

 

2枚と1枚のカードの交換はもちろん

このカードを交換してくれたら、騎士カードは使わないなど

いろんな交渉術があります。

 

 

交渉力が試されるゲームですね!

 

 

 

 

まとめ

ルールが少し複雑なので実際にしてみると

わかってくるのではないでしょうか!

 

とっても楽しいボードゲームなので

子供から大人まで楽しめます。

 

 

ぜひ、攻略してカタンを楽しんでくださいね!

関連キーワード
ゲームの関連記事
  • さんま御殿の青山テルマがライフラインのゲームのキャラそっくり!?【画像動画あり】
  • カタンのアプリを日本語で登録方法は!?無料でもプレイできる!?
  • すとぷりジェルが結婚!?公式ライン/本名/イケメン/病気等まとめ
おすすめの記事