街中でたまに見かける路上ライブ。
路上ライブをしてみよう!
路上ライブをしてみたい!
と思っても、
あれ?どうやってはじめたらいいの!?
機材はなにを揃えたらいいの!?
路上ライブって許可の取り方はある!?
違法行為なの!?
とたくさんの疑問が出てきますよね。
そこで!
路上ライブについて
あれこれをまとめてみました!

路上ライブの許可の取り方はない!?

 

路上ライブの許可の取り方ですが、

街中で勝手に歌っている人が

とてもおおいです。

 

なぜかというと、

 

路上ライブの許可の取り方は

基本的にありません。

 

路上ライブをするなら

警察や市役所で許可をとってください

などと言われることが

ありますが、個人で許可をもらうのは

無理です。

 

 

 

そもそも警察で

道路使用許可をもらう

必要性がありますが、

警察側からすると

道路使用許可をおろす

メリットもありませんよね。

 

迷惑な問題が増えるだけです。

 

警察や役所などに

問い合わせをしてみましたが

許可が下りることはない

言われてしましました。

 

 

「許可を取ってください」

と言われることもありますが

許可が下りることはないという

現実問題なのですね。

 

 

 

路上ライブの許可は必要!?違法なの!?

 

路上ライブをすることに

そもそも許可は必要なのでしょうか。

 

路上ライブをすることは

道路交通法に違法になると

言われています。

 

道路交通法

【道路交通法第77条】
1 次の各号のいずれかに該当する者は、それぞれ当該各号に掲げる行為について当該行為に係る場所を管轄する警察署長の許可を受けなければならない。

四、道路において祭礼行事をし、又はロケーションをする等一般交通に著しい影響を及ぼすような通行の形態若しくは方法により道路を使用する行為又は道路に人が集まり一般交通に著しい影響を及ぼすような行為で、公安委員会が、その土地の道路又は交通の状況により、道路における危険を防止し、その他交通の安全と円滑を図るため必要と認めて定めたものをしようとする者

 

 

一般交通に著しい影響

ある場合は許可を得なければなりません。

 

と記載されています。

 

 

路上ライブをしていて

かなりたくさんの人が立ち止まって

交通の邪魔である場合は

許可がいるということなのですね。

 

著しい」の捉え方に

よりますが、

多くの人は著しい影響が

でないのでは、、、、

 

と思ってしまいますね。

 

 

路上ライブで有名になったアーティスト

 

 

しかし、あの有名な

アーティストたちも

この関門をくぐって有名になっているのです。

 

・いきものがかり

・コブクロ

・ゆず

・ALEXANDROS

・植村花菜

・川嶋あい

・サスケ(SASUKE)

・シャ乱Q

・ももいろクローバーZ

・YUI

・WaT

 

 

 

などなどたくさんのアーティストが

路上ライブをしていました。

 

 

以前は今ほど路上ライブに関する

規制も厳しくなかったのだと

思いますが、

それでも法律的には今と変わりません。

 

 

 

 

 

 

路上ライブで処罰を受けることはある!?

 

迷惑行為として警察に

通報が入った場合は

「演奏をやめてください」

と通報が入ることもあります。

 

基本的に通報がなければ

警察が止めることは

ありません。

 

(点字ブロックの上や

人の迷惑になる場所でない限り)

 

ただし、警察の通報の後に

新宿の駅前や渋谷駅で

何度も繰り返し演奏を行った人が

警視庁に書類送検された例もあります。

 

 

注意された場合は

すみやかに撤退しましょう。

 

しかし、市や地域が認めた

公式の路上ライブができる場所も

実はあります。

 

 

路上ライブの許可がおりる場所  東京編

 

音街かしわ

 

千葉県柏駅付近では

公式に路上ライブができます。

 

ドラムやアンプなどの

使用は認められていません。

 

アコースティックギターのみ

という形のようですね。

 

それ以外の人は

問い合わせが必要です。

 

 

演奏場所は柏駅東口駅前の
ダブルデッキ上でできます。

 

 

活動時間は午前11時〜夜10時30分

 

夜11時には完全撤収が義務付けられています。

 

 

またCDなどの物販行為は

禁止されています。

 

 

細かいルールがかなり

明確に決められているので

歌う前にチェックすることが

たくさんあります。

 

外で、人前で

とりあえず歌ってみたい!

 

という人向けですね!

 

 

 

登録申請はホームページからできます。

 

すみだライブ

 

東京都墨田区で

路上ライブが許可されています。

 

登録料は1年間で

2592円です。

 

 

しかし、こちらは大人気で

あまるアーティストの募集を

積極的に行っていないので

エントリーするのは

なかなか難しそうですね。

 

 

募集期間であれば、

ホームページから登録できます。

 

ヘブンアーティスト

 

 

東京都交通局と地域が

コラボレーションして

大道芸や路上ライブなどの

使用許可を出しています。

 

年に一度オーディションがありますが、

合格率は10パーセント以下と

かなりの難関のようです。

 

またCDなどの販売は

禁止されています。

 

 

初めての人には難易度が

かなり高めです。

 

音楽をしたいストリートミュージシャン以外にも

ジャズの演奏家だったり

大道芸だったりと

かなりたくさんの人が

受けにくるようですね!

 

受かれば多くの場所で公式に

歌うことができますので

機会があれば受けてみるのも

いいかもしれませんね!

 

 

 

公式サイト

路上ライブの許可がおりる場所  大阪編

 

 

城天ストリートライブ

大阪城公園で日曜日に開催されている

ストリートライブ。

 

日にちと日程を選んで

事前にエントリーします。

 

30分の持ち時間で

エントリー費用が1500円かかります。

 

 

誰でもエントリーできるので

初めて路上ライブをしてみたい!

 

 

機材はないけど

歌ってみたい!

 

 

という人にはかなりおすすめです。

 

 

ただし、雨天の場合は

中止となります。

 

 

城天ライブ公式サイト

 

 

グランフロントFM802 BUSKER

 

FM802が使用許可を

出している路上ライブです。

 

事前にオーディションがあります。

 

オーディションに受かると

グランフロント近辺で

公認で路上ライブをすることができます。

 

しかし、募集枠はかなり少なめです。

 

年に数回オーディションがあるものの

募集が常に殺到しています。

 

 

公式で使用許可が下りるものの

なかなか勝ち取ることが難しいようです。

 

インディーズアーティストが

揃ってエントリーするので

初めて路上ライブがしたい!

 

という人には不向きかもしれませんね。

 

 

しかし、チャレンジしてみたい!

 

という方は公式サイトから

応募してみてください。

 

 

ミュージックバスカー公式サイト

 

 

 

路上ライブの許可なしでしている人が大多数

 

 

東京だと

新宿駅や渋谷駅だったり

代々木公園などで歌っている人を

よく見かけますね。

 

大阪だと

大阪駅や難波駅のあたりで

歌っている人がいます。

 

基本的にあの駅周辺で

している人たちは

道路の使用許可はとっていません。

 

というより、道路使用許可は

絶対に警察から個人に対しては

おりないのです。

 

 

しかし、路上ライブの機材は売っているし

歌っている人は誰かしらいます。

 

 

使用許可はおりないものの、

警察も本気で止めるほどの

ことではないと考えているのでしょう。

 

実際に通報がはいていなければ

警察も素通りしています。

 

 

 

 

 

路上ライブに必要な機材

 

さて、実際に路上ライブを

してみよう!

 

と思っても何が必要なのか

わかりませんよね!!

 

 

ギターを使用するのか

ピアノを使用するのか、

カラオケ音源で歌うのか

によって揃えるものが変わってきます。

 

 

しかし、基本的には

 

 

・マイク

・シールド(コード)

・アンプ

・電池

・マイクスタンド

・譜面台

 

があれば大丈夫です。

 

初めての方は、

まとめて安く購入できる

路上ライブセットで購入することが

おすすめです。

 

 

 

路上ライブセットはこちらをクリック

 

 

楽器の人は楽器とアンプを

つなぐシールド、

カラオケ音源で歌う人は、

音源を流すスマホと

アンプをつなぐコードも

忘れずに持っていきましょう!

 

 

路上ライブは忘れ物が1つでもあると

演奏できなくなってしまうので

要注意です。

 

 

ちなみに路上ライブの荷物は

大きなキャリーケースに入れて

運んでいる人が多いですよ!

 

大容量のキャリーケースはこちらをクリック
 

 

 

 

 

路上ライブの許可の取り方はあるのか!?大阪・東京の歌える場所や無許可は本当に違法なのかをまとめてみたまとめ

 

 

残念ながら現段階で

路上ライブの許可の取り方は

ありませんでした。

 

そして、今後も公式でできるところが

ごく限られている一部のみ

になることでしょう。

 

ただ、法律の解釈には

なるのですが

著しい影響がなければ

申請は不要なのでは

ないでしょうか。

 

ただし、警察に注意された場合は

すみやかに撤退してくださいね。

 

 

 

関連キーワード
便利情報の関連記事
  • 高速道路で窓開けると違反なの!?高速での違反行為ってなに!?
  • リカちゃんメーカーが重い!!動かす方法は!?エマールとコラボしたの!?
  • エスグラフィックでtシャツをオーダーしてみた!!口コミまとめ
  • 人間関係の断捨離でママ友や職場の人と縁を切ると運気がアップする!?
  • 車をぶつけた時ショックを受けるのはなぜ!?立ち直る方法などまとめ
  • imoveのディスクスペースが不足しているときのエラーの対処法はこちら!!
おすすめの記事