2016年の9月から日本でも始まり
最近流行り始めた

食べ物を配達するサービスの

Uber Eats (ウーバーイーツ)

まだまだ普及し始めたところですが
配達パートナーとのトラブルが
よく話題に上がっていますよね。
そんなUber Eats (ウーバーイーツ)の配達のトラブルの例を
まとめてみました!!

Uber Eats (ウーバーイーツ)の配達とトラブルって!?

Uber Eats (ウーバーイーツ)で配達で

実際にあったトラブルの例がこちらです。

・食べ物がきれいに配達されない

・そもそも配達されない

・商品が違う

・配達中の交通問題

・お釣りがない

・日本語が通じない

などがあるようです。

事前に防げるものから、

どうしようもないことまで

ありますね、、、。

そのUber Eats (ウーバーイーツ)

トラブルの詳しい事例を

1つ1つ見てみましょう!

食べ物がきれいに配達されない

一番よくあるクレームが

食べ物がぐちゃぐちゃだということです。

配達パートナーが慣れていないことや

レストランの店も詰め方が甘いことも

原因の一つでしょう。

実際にトラブルが相次いでいます。

30分遅れて中身も汚いと

受け取りたくないですよね。

この辺りのサポートは

Uber Eats (ウーバーイーツ)

はしてくれないので

不便ですよね。

ちなみにこのように食べ物が

ぐちゃぐちゃであるものは

受け取りの拒否が可能です。

ドリンクなどは

Uber Eats (ウーバーイーツ)バック

サイドにあるアミのところに

入れるといいのですが

初配達の人などは知らずに、

普通にかばんに入れてしまって

ぐちゃぐちゃになるケースが多いようです。

初心者配達パートナーに多い

トラブルですね。

食べ物がそもそも配達されない

注文した食べ物が

そもそも配達されない!

なんてこともあるようです。

病気にはうどん〜と早速うどん屋に注文をして
待つこと30分あまり。
すると、
あれ?まだ来ない?
さっきもう家の近くまで来てたのに?
気が付くとUber Eatsのアプリから目を離していた間に、
何故だか届けてもらえないまま注文完了に!!!
あれ?ピンポン鳴った?
でも、カメラに来た様子はないし、
犬も鳴いてないし。(←玄関のベルでいつも大騒ぎ)
驚いて問い合わせたら、
どこか分からなかったからお店に戻ったとのこと。
「えー、引き上げる前に電話とかしてくれないんですか?」
「普通することになっているので、キツく店舗には指導しておきます。申し訳ございません。」
とのお答え。
お詫びに500円のクレジットを戴きました。

引用:ameblo

事前に連絡をいれるのが

普通だと思いますが、、、

配達パートナーによって対応が

まちまちのようです。

かなりの時間差で

食べ物が配達されたりするようです。

顔を合わせたくない人向けの

玄関先に商品を置いていてくださいと

いうものですが、

商品がないというリスクもあるようです。

配達パートナーは無断でキャンセルを

3回するとクビになるようです。

商品が違う

頼んだ商品と違うものが

届くこともあるようです。

異なる商品が届くのは

よくあることのようです。

商品が違うのは

店側の問題のようですね、、、

配達パートナーも配達前に

確認できるので防げるものでも

ありますが、、、

お釣りがない

現金支払いにしている場合ですが、

お釣りを持っていない配達パートナーに

当たることがあると、大変です。

現金の場合ぴったり払えるなら

ぴったりで用意しておくといいですね。

クレジットカード支払いにすると

トラブルが防げます。

日本語が通じない

面接がなく身分証があれば

働ける

Uber Eats (ウーバーイーツ)なので

日本人以外もかなり働いています。

最低限のコミュニケーションが

とれる日本語は必要だと思いますが、

これも

Uber Eats (ウーバーイーツ)が安くで

デリバリーしてくれる理由の1つでしょうね。

面接がないので登録だけ

できてしまえば日本語が話せなくても

働けてしまうので

今後、日本語の話せない配達パートナーは

増えそうですね、、、

配達中の交通問題

Uber Eats (ウーバーイーツ)の交通問題で

特に自転車の人の問題が目立っています。

Uber Eats (ウーバーイーツ)

は時間がかかりすぎると

評価が下がったりするので

あまりゆっくりできないのですね。

Googleマップの位置情報を

たよりに配達するので

少し危険性がありますね、、、、。

ちなみに2回事故を起こすと

Uber Eats (ウーバーイーツ)

はクビになるようです。

なぜ配達炎上トラブルが起こるの!?

Uber Eats (ウーバーイーツ)

はアルバイトではなく

個人事業主として配達パートナーを

雇っています。

そのため

Uber Eats (ウーバーイーツ)では

「配達員」ではなく

「配達パートナー」と呼んでいます。

そのため、トラブルが生じても

Uber Eats (ウーバーイーツ)

の会社自体は

関係がないと言い切ってしまうか、

解雇してしまうのですね。

さらに、面接などもないので

悪質なデリバリー配達パートナーも

中にはいるようです。

一度トラブルを起こしたり、

評価が悪い配達パートナーは解雇されます。

しかし、たまたま

Uber Eats (ウーバーイーツ)

頼んだタイミングでそんな人に当たったら

たまったもんじゃないですよね。

配達でトラブルが起きたら!?

現段階では、

Uber Eats (ウーバーイーツ)

サポートセンターに

問い合わせるしか方法がなさそうです。

口コミの悪い人は

仕事が回ってこなくなったり

アカウントが停止したりします。

もしトラブルにあって

商品が無事に届かない時は

お詫びとしてのクーポンが

配布されたりもあるようです。

だからと言って、

すぐに新しい商品を届けてくれたり

連絡をくれることはないようですね。

Uber Eats (ウーバーイーツ)

のこの辺りの対応も

今後良くなるといいですね。

Uber Eats (ウーバーイーツ)の配達炎上トラブルって!?対処法などまとめ

Uber Eats (ウーバーイーツ)の配達時の

トラブルについて

まとめてみました。

現金支払いにせず、

クレジット払いにすることくらいしか

事前に防げるものは

ありませんでしたね。

問題が起きた時はUber Eats (ウーバーイーツ)の

サポートセンターに連絡してください。

これからもっともっと

改善されるといいですね!!!

関連キーワード
便利情報の関連記事
  • youtubeの処理していますが100%なのに完了できない時
  • Uber Eatsアカウントが無効になり停止して凍結してしまった時の対処方法
  • Uber Eats (ウーバーイーツ)登録方法やサポートセンターでの流れは!?
  • Uber Eats (ウーバーイーツ)配達炎上トラブルって!?対処法などまとめ
  • 最新Uber Eatsバック使い方/組み立て方/交換方法/値段サイズなどまとめ
  • Uber Eats銀行口座登録方法は!?海外送金手数料が無料!?
おすすめの記事