コロナウイルスが大流行していますが、
実はこのコロナウイルスこそが
第三次世界大戦だと言われています。
この、ウイルス戦争とも言える
第三次世界大戦ですが、
表向きにはなにも公開されていないので
わかりませんよね、、、!
陰謀論だとか噂だけが飛び交っています。
そこで!
第三次世界大戦はいつから始まっていたの!?
第三次世界大戦はイルミナティカードで予言されていた!?
第三次世界大戦はいったい誰がなんのために戦っているの!?
トランプが潰すディープステートって!?
Qアノンってなに!?
という第三次世界大戦や
イルミナティカードについてなどを
詳しくまとめてみました!

第三次世界大戦は始まっていた!?

 

実は第三次世界大戦はすでに

始まっていると言われています。

 

 

イルミナティカードにも

第三次世界大戦を暗示するカードが

見つかりました。

 

 

 

今までは表向きの核爆弾などを

行う戦いが多かったのですが、

今はウイルスの戦いであると言われています。

 

 

そのウイルス戦争だとも言われているのが

2020年に世界中で大流行している

コロナウイルスです。

 

こちらは人工的ウイルスで生物兵器です。

 

そして、このイルミナティの

こりなウイルスによって第三次世界大戦が

開幕されました。

 

 

イルミナティやコロナウイルスが

人工的であることについては

こちらの記事をチェックしてくださいね!

 

 

イルミナティとは!?初心者にもわかりやすく解説!!芸能人もいるの!?フリーメイソンとの違いって!?
2020.4.10
2020年のコロナ騒動の時に 予言されていたと言われていましたね。 中には今回のコロナ騒動は計画的犯行であった とまで見つかって怖くなりました。 その災害やコロナを予言していると 言われているのが「イルミナティ」 でした! しかし、どれだけ調べても イルミナティってなに!? と全然わからなかったので...…
イルミナティのコロナウイルスで人口削減計画が人工ウイルスの目的!?カードの意味って!?
2020.4.9
震災などが起こったときに 話題になる「イルミナティカード」や 「フリーメイソン」などの都市伝説。 2020年のコロナウイルスの騒動でも 話題に上がっていましたね。 ちなみにイルミナティカードには コロナを連想されるものが 4つも見つかりました。 そんなイルミナティはコロナウイルスの 人口削減の予言を...…

 

 

 

 

第三次世界大戦は横浜だとイルミナティカードで予言されていた!?

 

 

実はこの第三次世界大戦の舞台となるのが

日本の横浜であるとイルミナティカードで

予言されていました。

 

 

 

イルミナティカードにある

GOALというカードが

横浜の建物ではないかと

言われています。

 

 

 

 

 

 

 

この写真の建物が横浜の

ランドマークという建物と

似ていると言われています。

 

 

さらにこの赤いものは横浜の

赤レンガではないでしょうか。

 

ちなみに赤レンガのところから

写真を撮るとかなり綺麗に見えます。

 

 

 

 

 

 

 

もしくは建物に6本の線が入っているので

この6本の線の入っている

建物のことを表しているのではとも

言われています。

 

 

たしかにその可能性もありそうですが、

どちらにしろ横浜であることには

変わりありませんね。

 

 

ただドバイにも似ている建物を

見つけたのでドバイの可能性も

あるのではないでしょうか。。。

 

 

 

 

これだけでなくイルミナティカードの

怖いところは過去の災害なども

予言されていたところなんですよね。

 

横浜と言われているイルミナティカードの意味

Destroy Govermment groups

とあるのは民主主義政治を破壊すると

話しています。

「and control Violent groups」

そして暴力的グループを

抑制すると言われています。

この暴力的グループは

イルミナティのほうですかね。

完全にコントロールするということでしょうか。

 

そしてカードの一番上の

 

「Up Against the Wall」

 

この意味は

 

・壁に手をつけ

・罠にかかって困って

 

という意味があります。

 

 

罠にかかるとはどういう意味でしょう。

 

 

一番気になったのが、真ん中の下にあった

こちらのマークです。

 

放射線マークと似ているような

気がしませんか?

 

 

 

 

その周辺に落ちているものが

核爆弾だとも言われており、

北朝鮮からの横浜近辺への核攻撃説が

濃厚だと言われていました。

 

 

ただ、最近私が気づいたことなのですが

横浜は最近電波が悪いと言われていて

その改良に努められています。

 

 

次世代の移動通信方式として研究開発が進められている5Gで、要件の1つである超高速通信を高い周波数体で実現する複数の実証が、NTTドコモなどによって行われた。東京スカイツリーから浅草、横浜市みなとみらい21地区といった市街地で、5Gの超高速通信を長距離で実現できたことで、技術の有効性を確認できたという。

引用:https://wirelesswire.jp/2017/12/62536/

 

 

コロナウイルスのワクチンを打った人が

5Gに当たると倒れてしまうという説が

浮上しているのですが、

もしかするとそれが横浜なのかも

しれませんね。

 

 

横浜のイルミナティカードは5G!?

 

5Gって危険なの!?

 

実は5Gは免疫系を弱めることに

なってしまうようです。

 

 

飛んでいる鳥が死んでしまったなどの

話を聞いていたことのある人は

多いのではないでしょうか。

 

オランダでは試しに5Gを飛ばしたところ

近所の公園にいた297羽のムクドリが

突然死しています。

 

さらにアメリカでは5G施工後から

近くで働いていた消防員複数名が

不眠や頭痛を訴えていました。

 

さらに、その危険性からベルギーでは

5G導入はしないと言われています。

 

 

ワクチンとの組み合わせで突然死!?

実はコロナウイルスのワクチンと

5Gの組み合わせで突然死するとも

言われています。

 

コロナウイルスのワクチンなどを

打った時に5Gで免疫力が弱くなると

ウイルスが変異する可能性があります。

 

そうなると突然死になってしまうようです。

 

 

 

これが本当だと恐ろしいですね。

 

ちなみにイルミナティカードでは

日本は滅亡すると言われています。

 

方角的には太陽が沈む様子、

そして、上に黒い帯のようなものが

ついているので遺影を表しているのだと

言われていました。

 

 

さらにこのカードの意味ですが

 

「日本は直接科学やコンピューターグループを

コントロールできるプラス6の力を持っています」

 

と書かれています。

 

 

日本がイルミナティサイドであることを

示唆しているのでしょうか、、、

 

 

 

 

コロナウイルスが人工的なウイルスで

ある説についてや、イルミナティである

ビルゲイツがワクチンを開発しようと

力を入れていることについては

こちらの記事を確認してみてくださいね!

 

 

ビルゲイツがコロナウイルスを予言していた!?特許をとると問題になる!?
2020.4.10
Windowsの開発者で マイクロソフトの設立者である 世界的大金持ちのIT社長である ビルゲイツさん。 そんなビルゲイツさんが数年前に コロナウイルスが流行するを予言していた!? と話題になっています。 さらに、特許をとることまでが 陰謀だった!? 薬の開発に何十億円も投与した!? などとコロナウ...…
イルミナティのコロナウイルスで人口削減計画が人工ウイルスの目的!?カードの意味って!?
2020.4.9
震災などが起こったときに 話題になる「イルミナティカード」や 「フリーメイソン」などの都市伝説。 2020年のコロナウイルスの騒動でも 話題に上がっていましたね。 ちなみにイルミナティカードには コロナを連想されるものが 4つも見つかりました。 そんなイルミナティはコロナウイルスの 人口削減の予言を...…

 

第三次世界大戦はトランプやQアノンやディープステートが戦っている!?

 

第三次世界大戦は、

Qアノン側対イルミナティ(ディープステート)が

戦っていると言われています。

 

 

Qアノン側って!?

 

Qアノン側が言われるのは、

いわゆるアンチイルミナティですね。

 

アメリカのエネルギー省のトップシークレットの

アクセスの権限を「Qクリアランス」と

よんでいます。

 

そのため「Qクリアランス」があると

国防省省の軍事譲歩など

かなり貴重な情報にアクセスできます。

 

ネット上で「Q」と呼ばれる何者かが

情報を書き込んでいた時に、

普通の人はし得ない情報だったので

「Q」の正体はエネルギー省の誰かだと

いわれていました。

 

それに英単語の「Anonymous(匿名)」

をつけてQアノンと言われるように

なりました。

 

そのQアノンは表立って動いている

人のことなのですが、

そのQアノンが知られる何年も前から

ホワイトナイツというグループが

裏で活動していました。

 

Qアノン側としては

トランプ大統領(アメリカ国)や

ユダヤ教、キリスト教の人が多いです。

 

こちらは「陰謀論」を唱えていると

言われていることの多い人たちですが

どうやら、そのことも

イルミナティカードによって

予言されていました。

 

 

 

むしろイルミナティの歴史は

カード発売前からあったので

予言というよりは計画に

陰謀論を唱える人がいることも

わかっていたのでしょう。

 

・ガバールって!?

ガバールと言われているのが

イルミナティやディープステートのことです。

 

イルミナティカードの

Deep Agentなどが

世界を陰で操るディープステートの

ようですね、、、!

 

 

 

 

ちなみに日本の天皇などは

イルミナティ(ディープステート)側なので

被害が少ないようですね。

 

 

実は第二次世界大戦も

イルミナティ(ディープステート)が世界征服を

試みたことから始まっていると言われています。

 

そんなイルミナティ(ディープステート)に

ついては詳しく別の記事で

まとめていますので、知らない方は

こちらをチェックしてくださいね!

 

イルミナティとは!?初心者にもわかりやすく解説!!芸能人もいるの!?フリーメイソンとの違いって!?
2020.4.10
2020年のコロナ騒動の時に 予言されていたと言われていましたね。 中には今回のコロナ騒動は計画的犯行であった とまで見つかって怖くなりました。 その災害やコロナを予言していると 言われているのが「イルミナティ」 でした! しかし、どれだけ調べても イルミナティってなに!? と全然わからなかったので...…

 

 

 

日本とは逆にアメリカなどは

コロナウイルスによる死亡率が

圧倒的に高くなっています。

 

 

実は、トランプ大統領は

イルミナティサイドを滅亡しようと

考えていると言われています。

 

そのため、イルミナティサイドが

第三次世界大戦を引き起こして

世界征服を試みているのを邪魔をする

アメリカ国を中心にウイルスを撒いていると

言われています。

 

 

 

 

 

イルミナティカードも第三次世界大戦を予言

 

実はイルミナティカードは第三次世界大戦も

予言していたのです。

 

 

こちらのイルミナティカードの

「Enough is Enough」

もう十分だ、もうたくさんだ

という意味があります。

 

 

カードの意味としては

 

「我々はいつでもお前を狙撃できる。

 御機嫌よう。」

 

となっていることからトランプ氏は

暗殺されてしまうのではと

噂になっていました。

 

ちなみにこの画像の人がとても

トランプ大統領に似ていると

言われています。

 

 

 

たしかにそっくりですね。

 

またこの画像にある菱型は

ワシントンD.Cを表していると言われていて

トランプ氏がいい加減にしろ!

 

と叫んでいる様子だと

言われています。

 

トランプ氏が演説している内容ではと

言われているイルミナティカードも

見つかりました。

 

 

t

 

 

たしかに、トランプ大統領は

演説でこの世界を変えなければ

ならないと話していましたね。

トランプもイルミナティ(ディープステート)側か!?

そんなトランプ大統領ですが、

自身もイルミナティ(ディープステート)側の

人間ではないかと言われています。

しかしイルミナティの手を

裏返している写真もあることから

イルミナティからアンチイルミナティに

変わったのではと言われています。

 

 

トランプさんがアンチイルミナティであると

考えてスピーチを見ると

意味が変わってきます。

 

 

 

イルミナティを潰そうと

世界改革を考えているのですね。

 

ちなみにトランプ大統領が選ばれることが
予言されていたと言いますが、
それは計画的だったので
間違いありません。
トランプ大統領が率いているようにみえますが、
実はホワイトナイツという団体が
以前からイルミナティを潰すために
活動していました。
その中で、権力も持っていて
政治的に悪に染まっていない人として
選ばれたのがトランプ大統領でした。
そう考えると、トランプ大統領が演説で
地位や名誉も持っていたのに
なぜ私が大統領に立候補したか。
という意味が深くなりますよね、、、
幸せに暮らすこともできたのに、
わざわざ世界を敵にしてまでも
平和のために頑張っているのだと思うと
とてもありがたいです、、、!

第三次世界大戦イルミナティにトランプも宣戦布告!?

 

 

実はTwitterでもイルミナティに

宣戦布告していたのではないかと

言われています。

 

2017年のTwitterでトランプ大統領は

 

 

「Despite the constant negative press covfefe」

 

 

と呟いていました。

 

「日々されるネガティブなcovfefe報道にもかかわらず、、、」

 

と言った意味でした。

 

 

 

「covfefe」とは何か!?

 

と当時は話題になっていました。

 

それに対してトランプ氏は

 

「covfefeの本当の意味はわかる?

楽しんでね。」

 

と発言していました。

 

最初は何かも打ち間違えだと

思っていましたがどうやら、

違ったようです。

 

 

「covfefe」についてはあまり見つかったと

報告がなかったのですが、

どうやら神話に出てくる悪魔のことのようです。

 

 

 

 

 

見るのも恐ろしいですね、、、

 

 

この「covfefe」の意味を入れて翻訳すると

 

 

「日々されるネガティブな悪魔的な報道にもかかわらず、、、」

 

ということになりますね。

 

 

 

いまの報道などの情報は全て

イルミナティに操作されていると

言われています。

 

 

その現状を壊そうとしているのでは

ないでしょうか!?

 

 

しかし、情報がそうされているなんて、、、

 

 

中国じゃあるまいし、、

 

と思っていると情報が実際に

操作されている可能性があることも

調べてみるとわかりました!

 

 

トランプの当選も予言されていた!!

 

 

実はトランプさんがアメリカの大統領に

なることも予言されていたと言われています。

アメリカのアニメ「シンプソンズ」で

5年前にその光景が

放送されていました。

 

 

 

 

これはトランプさんが当選するのを

予言していてとしか言えませんね。

 

さらにヒラリークリントン氏の

イルミナティカードまでありました。

 

 

 

リードの先には夫が繋がれているのだとか。

 

ちなみに、ヒラリークリントンが逮捕される情報を

持っていると呟いたポールディンさんは

この3日後に自殺したことになっています。

 

 

 

このヒラリークリントン氏が落選するのは

想定外のことではなかったようで

イルミナティ側はすでにプランBも

用意していました。

 

「Alternate Goals」ということで

代替案があるようです。

 

 

 

さらに最近の話では

コロナウイルスで亡くなったと

言われている志村けんさんまで

イルミナティであったと言われています。

 

志村けんもイルミナティだった!?

 

 

ちなみに志村けんさんも

イルミナティであったようです。

 

 

イルミナティに入った人は、

地位や名誉やお金をもらうために

悪魔に魂を売ると言われています。

 

イルミナティにいると

悪魔崇拝や生贄など人に言えない

儀式に参加していたりだとか、

子供を恐喝してとれる麻薬の

アドレナクロムを摂取したり、

上のものの指示に絶対的に従う

という噂がありました。

 

 

こちらはどこまで本当かは

わかりませんが、、、

 

 

 

志村けんさんが、コロナにかかったことにして

殺されましたと報道されたのは

記憶に新しいかと思います。

 

 

引用:Yahoo!ニュース

 

 

実はこの志村けんさんの死去は

裏で行われている第三次世界大戦や

大きなニュースを隠すために

されていたと言われています。

 

 

第三次世界大戦トランプが潰す!?

 

 

実は第三次世界大戦は

トランプ側が優勢になっていて

イルミナティを潰すと言われています。

 

 

志村けんさんの死去があった後から、

自粛の意識が高まって

緊急事態宣言までされいましたね。

 

 

 

実はこの志村けんさんの死去の後に

著名人のTwitterのヘッダーが削除されていくという

自体が起こっていたのです。

 

 

こちらのヘッダーが次々に消されているのが

イルミナティであった人だと言われています。

 

 

 

 

 

表立ってイルミナティ(ガバール)の

大量逮捕をすると

世界的に混乱になったり、

テロを起こされてしまう可能性があるようで

その可能性を下げるために

自粛期間があるとまで言われていますね。

 

 

こちらの情報操作については

長くなってしまうので詳しくは別記事に

まとめます!!

 

 

そして今まではトランプ大統領に

賛成するQアノンと言われていいる人が

一笑されて馬鹿にされていたのですが、

どんどんこのイルミナティについて

明るみに出てきましたね。

 

 

 

 

 

Googleもイルミナティ説

 

 

そして1番の情報源であるGoogleですら

イルミナティである説が浮上しています。

 

フリーメイソンのマークである

「666」が隠れていたり、

様々なマークが見つかりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

このイルミナティの第三次世界大戦の

話ですが、イルミナティはガバールと呼ばれたり

フリーメイソンと言われたり、

ディープステートと言われています。

 

 

以前まで「ガバール」と検索すると

 

「大量逮捕」「メンバー」「日本人」

 

と表示されていましたが、

ある時を機会に表示されなくなりました。

 

 

 

 

 

Googleは人気のワードが上がるように

操作されていますが、

これだけイルミナティやガバールなどが

コロナウイルスで話題になっている最中に

ガボールパッチの方が検索されているのでしょうか、、、

 

個人的にはやっぱり本当に情報を

操作しているのかもと

思ってしまいました。

 

 

 

 

 

 

 

 

第三次世界大戦はイルミナティカード以外にも予言されていた!?

 

 

第三次世界大戦がイルミナティによって

予言されていたというのが

こちらの

 

「THE Economist 2020」

 

という本です。

 

表表紙に暗号が記されていて

裏表紙は明らかなイルミナティ要素が

込められています。

 

 

イルミナティ要素とされるのが

 

・AI(人工知能)=プロビデンスの目

・オレンジの部分が飛行機からウイルスを撒いているみたいに見える

 

と言われています。

 

 

 

 

そのほかにも表面の単語についても

気になる単語がありましたが、

こちらの本質まではわかりませんでした、、、

 

 

TRAMP:トランプ大統領、切り札

BREXIT:ブレグジット(イギリスのEU離脱)

AI:人工知能

TOKYO : 東京

MARS:火星

CLIMATE:気候

XI:習近平(中華人民共和国主席)ローマ数字で「11」

RECESSION:景気後退

MODI:ナレンドラ・モディ(インド首相)、渋谷

MODI EXPO = 国際博覧会

SDGs = 国連サミットで採択された「持続可能な開発目標」

BOND:債権、きずな

BEETHOVEN:ベートーベン

VISION:見通し

Biodiversity = 生物多様性

DIVERSITY = 多様性

RAT = ネズミ

NPT = 核拡散防止条約

WAR = 戦争

WARREN:エリザベス・ウォーレン、過密な住宅地域

RAPHAEL:ユダヤ教の癒しの天使

NIGHTINGALE:ナイチンゲール、裏切り者のこと

RUSSIA = ロシア

 

 

 

 

景気後退などが出てきているのが

気になりますね、、、

 

 

 

こちらにも出てきていますが、

「トランプ」というのは

トランプ大統領のことを

示しているのではないでしょうか。

 

第三次世界大戦のイルミナティカードは横浜!?トランプが潰すディープステートやQアノンって!?まとめ

 

 

第三次世界大戦がイルミナティカードと

関係しているということをまとめました!

 

 

イルミナティカードで横浜だと

言われているのですが

可能性的には否定できませんね。

 

そして、トランプ大統領が率いる

Qアノン側と、イルミナティと呼ばれる

ディープステート側が裏で

戦っていると言われることについても

まとめてみました。

 

 

ここまで条件が揃ってしまうと

陰謀論と言われていますが、

信じ切ってしまいますね、、、、

 

火のないところに煙は立たないといいますし、、、

 

 

裏で何かしら工作している人は

いる可能性が高いですね。

 

 

そしてその裏で工作していると言われている

イルミナティについてや、

コロナウイルスが人工的に作られている説に

ついても詳しくまとめていますので

ぜひ合わせてチェックしてくださいね!

 

 

イルミナティとは!?初心者にもわかりやすく解説!!芸能人もいるの!?フリーメイソンとの違いって!?
2020.4.10
2020年のコロナ騒動の時に 予言されていたと言われていましたね。 中には今回のコロナ騒動は計画的犯行であった とまで見つかって怖くなりました。 その災害やコロナを予言していると 言われているのが「イルミナティ」 でした! しかし、どれだけ調べても イルミナティってなに!? と全然わからなかったので...…
イルミナティのコロナウイルスで人口削減計画が人工ウイルスの目的!?カードの意味って!?
2020.4.9
震災などが起こったときに 話題になる「イルミナティカード」や 「フリーメイソン」などの都市伝説。 2020年のコロナウイルスの騒動でも 話題に上がっていましたね。 ちなみにイルミナティカードには コロナを連想されるものが 4つも見つかりました。 そんなイルミナティはコロナウイルスの 人口削減の予言を...…

 

関連キーワード
都市伝説の関連記事
  • ディズニーランドはイルミナティで悪魔崇拝組織なのか検証してみた!!
  • ディープステートやカバール大量逮捕の理由やメンバーは!?
  • イルミナティカード予言一覧2020年まとめてみた!!
  • Twitterのヘッダー空白の意味は!?芸能人や有名人がロンメル死!?逮捕された!?日本人メンバーや理由などまとめてみた
  • イルミナティカード東京オリンピックが延期なのはガバール逮捕が原因!?メンバーや日本人は誰!?
  • 第三次世界大戦のイルミナティカードは横浜!?トランプが潰すディープステートやQアノンって!?
おすすめの記事