ムームードメインとロリポップを
使ってサイト構築をしています。
理由はロリポップは
他のサーバーなどよりも維持費が安いので
利用しています。
しかし、安いだけでなくロリポップは
サポートもしっかりしてくれるので
お勧めですね♪
そして、ムームードメインだと
ロリポップのサイト構築が
比較的楽チンにできるので
この2つを利用しています。
しかし、久しぶりにワードプレスで
サイトを作ろうと思うと
すっかり忘れてしまって
時間がかかりました。
だから⁄
そのムームードメインとロリポップの
連携方法や違いなどを
忘れないようにまとめながら
解説もしてみました!!

サイトを作るためには

ムームードメインと

ロリポップの2つに

登録する必要があります。

ロリポップとは

ロリポップはサイトを作るときに

必要なサーバーをレンタルするサイトです。

必要なデータは基本的に

ロリポップに保存されます。

ムームードメイン

ムームードメインはドメインを

借りることのできるサイトでロリポップは

サイトを作るときのhttp://~~~の

「~~~」を販売しているサイトです。

ムームードメインとロリポップの違いは?

ムームードメインとロリポップの違いは

管理しているものです。

サイトを構築することは

マンションを建てることと似ています。

ロリポップはブログを構築する

いわゆる建設業者のような役割です。

ブログの書いた記事や設定などの

中身やデータはロリポップに保存されます。

そして、

ムームードメインは

サイトにあるhttps://~~~~

というこの「〜〜〜」を

販売しているサイトです。

いわゆる「住所」を

販売しているところですね!

マンションを建てる時は

土地を借りて、建物を建てる

住所が必要です。

https//~~~~の

「~~~」の部分は

「東京都●区●町1丁目1-1」

というような住所にあたる部分を

市役所に登録数ようなものなのです。

もちろんドメインは販売しているサイトを

介さずに取得する方法もあるのですが

とっても面倒なので、

「ムームードメイン」や

「お名前ドットコム」と言った

ドメインを借りることのできる

代理店でドメインを取得することになります。

 

ドメインを自分で取得 ムームードメイン

ムームードメインでまず

使用したいURLが被っていないか検索します。

『new-site』と書いてある部分に

自分の設定したいURLを記載してください!

『new-site.com(例)』などの

後ろの『.com』部分は不要です!

.com』などの後ろの部分を選びます。

さらに申し込みへ進むます。

ドメイン設定ができるので

WHOIS公開情報を

登録諸情報に変更して

さらにネームサーバーを

ロリポップ!に設定します。

そして、オプションなどは全部飛ばして

利用規約に同意するというところに

チェックを入れます。

その下にある

『取得する』のボタンを押して

完了です。

これで独自ドメインのURL

new-site.com』がゲットできます!!

※実際には『new-site.com』では

していません。あくまで例です。

サーバーやワードプレス設定 ロリポップ

次はロリポップからサーバーとワードプレスの

設定をします!

この『new-site.com』の中身を作るために必要な

ワードプレスをインストールしたり

そのサイトをインターネットに登録することをします。

サーバーの設定

まずは、サイトを世界に繋がるように

インターネットの設定しましょう!

これをしなければ、

検索してもでてこなかったり、

URLを打ち込んでもサイトが表示されません!

では、設定をしてみましょう!

サイドバーの一番上の独自ドメイン設定をクリックします。

この画面の独自ドメイン設定をクリックします。

設定する独自ドメインは先ほどの

取得したドメインを入力してください!

さらにアップロードフォルダを設定します。

名前はすきにつけてください!

独自ドメイン「new-site.com

公開アップロードフォルダ「site01

設定を完了すると

http://new-site.com/site01

と表示されるのでそれを承認して完了です!

http://new-site.com」

で検索すると反映されるようになるまで

1時間くらいかかります。

ちなみに反映されない状態はこちらです。

早ければ1時間くらいで

反映されます!

次の日になっても反映されない時は

こちらをチェックしてください!

ワードプレスの設定

インターネットに登録しても

中身がなければ真っ白なサイトになります。

中身になるワードプレスを

インストールしましょう!

サイドバーの「サイト作成ツール」の

WordPress簡単インストール」を

クリックします。

そこに先ほどのURLと

設定したファイルを入力します。

http://new-site.com

利用データベースは

変更しなくて大丈夫です。

さらにその下のサイト名なども

入力していきます。

ユーザー名やパスワードは

サイトの編集に必要になるので

かならず覚えておいてくださいね!

入力内容を確認して
承諾ボタンがでてくるのでチェックしてください。
そして、インストールボタンを押して
完了です!!!
こちらのページから管理者ページURLをクリックして
ページを確認してみてください!
左上のサイト名をクリックすると
サイトが完成しています!
ページはこのような感じですね!
これでワードプレスのインストールも
完了です!

 

ムームードメインとロリポップの連携

その取得した住所にあたる

「ドメイン」をブログやホームページに

結びつける必要があります。

マンションを建てても

住所登録ができていなければ

人が来ることができませんよね。

ブログだとムームドメインと

ロリポップが提携でいていないと

アクセスがきません。

・ムームードメインでドメインの取得と設定

まず、提携の前にお好きなドメインを

ムームードメインで購入します。

設定のWHOIS公開情報の部分だけ

登録者情報を公開する

に設定して、

ネームサーバーも「ムームーDNS」と

なっている部分を

「ロリポップレンタルサーバー」に

変更してください。

こちらの変更を忘れた場合でも、

ムームドメインの左のサイドバーの

「ドメイン管理」の

「ネームサーバー設定変更」で

ロリポップに変更できます。

・ロリポップでドメイン設定

ロリポップの管理画面の

サーバーの管理・設定から

独自ドメイン設定を開きます。

そして「独自ドメイン設定」という

ボタンを押してください。

このhttp://~~~~

の「~~~」の部分に先ほど取得した

独自ドメインを入力してください。

さらに公開(アップロード)フォルダに部分に

ファイル名を入れてください。

(もし、ファイルの作成をしていていない場合

自動的に作成されますので、

何かファイルの名前を入力しておいてください。

※空白のまま作成しないように注意してください)

これでロリポップと

ムームードメインの連携は終了です。

・ロリポップでワードプレスインストール

最後にロリポップのサイトで

ワードプレスのインストールをします。

「サイト作成ツール」から

「WordPress簡単インストール」を

選択します。

サイトURLの部分に先ほどの

新しいドメインを入力します。

そして新しいサイトのタイトル

(後で変更もできます)

この新しいサイトにログインするための

ユーザー名とパスワード

そしてメールアドレスを

入力して完了です。

反映まで24時間〜72時間かかります

書かれていますが、だいたい

1時間ほどするとみられることが

多いですね。

ムームードメインとロリポップ違いや連携方法を初心者向けに解説!!まとめ

ムームードメインとロリッポップの違いや

連携方法についてまとめてみました!

久しぶりにサイト構築をすると

やっぱり忘れてしまっているので

忘れないようにメモすることって

大切ですね!

今後も追記事項があれば

追加していこうと思います!

関連キーワード
WordPressの関連記事
  • IBM Cloud Liteに登録し、Watson Language Translator の API key を取得する方法
  • 記事を更新してもタイトルがグーグルに認知されないのはなぜ!?
  • DiverがSEO対策に強いのはなぜ?違いや広告設定など徹底解説!!
  • ASPの広告元がどのサイトか調べるにはカーソルを合わせるだけ!?
  • グーグルサーチコンソールでURLがプロパティ内にありません/内部エラーと表示される時の解決法や所有権確認方法
  • 【WordPressエラー対処法】ページが見つかりません。上書きインストールなどサイトが消えた時の対処方法
おすすめの記事