Macのパソコンにパスワードが自動保存されているから、
自分で覚えていない!
でもパスワードを知る必要がある!
何だっけ!?
となった時にMacのパソコンに
自動保存されているパスワードの
確認方法をまとめてみました!

Macの自動保存されたパスワードはどこでみれる!?

パスワードわからない!!

何だっけ!

となっても安心してください。

「キーチェーン」

という部分に

しっかり保存されています!

そのキーチェーンへのアクセス方法ですが

2019年5月現在のMacOS10.14.4の状態での

方法を記載していきますね!

(アップデート方法が変わっても

キーチェーンさえアクセスできれば

パスワードが確認できます!)

キーチェーンにアクセスする方法

まず、デスクトップからフォルダを開きます。

フォルダ

そのサイドバーでアプリケーションを選択し、

アプリーションのユーティリティを開きます。

ここにあるキーチェーンの中にあります。

「キーチェーンアクセス」をクリック

するとたくさんの英語の文字が出てくると

思います。

ここから知りたいサイトの

パスワードを見つけて

ダブルクリックします。

パスワードがたくさん保存されている場合

見つけるのはかなり至難の技!

なのですが、例えば

Facebookなら右上の検索の部分で

「Facebook」

と検索すると早く見つけることができます!

私は今回LINEを知りたかったので

「LINE」で検索すれば

3つまで絞れたので楽チンでした!

そして、

その知りたいサイトの英語文字を

ダブルクリックします。

すると下記のような画面が出てきます。

このパスワードを表示の部分に

チェックマークをすると

パスワードの入力画面が表示されます。

これは、普段Macを立ち上げる時に

設定しているパスワードを入力します!

すると、自動保存された

パスワードが表示されます!

これでサイトにログインできました!

まとめ

もし、アップデートされても

パソコンの中の

「キーチェーンアクセス」

にたどり着けば

パスワードを見ることができます!

ぜひ、パスワードがわからなくなってしまったら

この方法を使ってくださいね!

パソコンの関連記事
  • Macのクラウドに自動保存したパスワードを表示する方法【2019年】
  • 【MAC】勝手に確定され文字入力できない時や予測変換の対処方法!!!
おすすめの記事